理学療法士・作業療法士を目指す学生にインタビュー!学校選びの決め手って?

日本リハビリテーション専門学校で学ぶ学生の方に、「なぜ日リハを選んだのか?」を聞いてきました!

「大学と専門学校、どっちにしよう?」「学校説明会では何を見たらいいの?」などなど、これから学校選びを進めていく方は、ぜひ参考にしてみてください。

理学療法士・作業療法士を目指す学生にインタビュー!学校選びの決め手って? -目次-

 

理学療法士・作業療法士を目指す学生の声!

 

丁寧な対応が好印象!

少人数制だからこその密な関係が日リハの強み

(理学療法学科 2016年卒業・柏倉 尚眞さん)

当初は大学志望でしたが、大学受験に失敗し、進路を決めなくてはならない中で、日リハの学校説明会に参加したとき、在校生が丁寧に案内してくださりそれが好印象で日リハを選びました。入学してみて、学校説明会で感じた好印象そのままでした。大学などと違い少人数制なので、いろいろな人と密に付き合うことができることが僕にとっては重要でした。毎日顔を合わせ、みんなで同じ授業を受け、協力し合う中で生まれる一体感や、みんなで国家試験に挑むときの団結力など、少人数だからこその強みでもあります。教室に入り、いつもいるクラスメイトの顔を見たときの安心感は日々のモチベーションにもなりました。

 

柏倉 尚眞さんのインタビューをもっと読む! ▶

 

 

4年制でしっかり学びたい!

豊富な実習時間と先生のサポートが魅力

(作業療法学科 昼間部 2年生・坂堂 瑠美さん)

まず、しっかりと学ぶには3年間では時間が足りないと思いました。大学は自分でスケジュールを立てたりと、勉強以外のことも気にしなければならず、自分には向いていない気がしました。
日リハは実習時間が多く、先生のサポートが充実していると資料や説明会で聞いたのでこの学校一本に絞りました。
高校では吹奏楽部に所属しており、部活も忙しかったのでAO入試の第1期で受験しました。ちなみに学校説明会には3回参加しました!

 

坂堂 瑠美さんのインタビューをもっと読む! ▶

 

 

目指すは『即戦力』!

クラス制・少人数制に魅かれて入学。

(理学療法学科 昼間部 2年生・岡本 美鈴さん)

日リハに決めたのは高3の6月でした。他の大学や専門学校の資料を集めたり、説明会にも参加しましたが、日リハが掲げている『即戦力』という言葉が魅力的で受験しました。日リハはクラス制で少人数のゼミなどがあることや、他の専門学校や大学と比べて実習時間が大幅に多いことも魅力的でした。

 

岡本 美鈴さんのインタビューをもっと読む! ▶

 

 

4年制で学び、即戦力へ!

大学よりも専門学校を選びました。

(作業療法学科 昼間部 2年生・木内 美里さん)

3年制だと国家試験に受かるための勉強になってしまうと聞き、4年制で臨床の場に出ても即戦力となれるようしっかり学びたかったからです。実際、4年制の日リハに通ってみても勉強内容はギュウギュウに詰まっています。。。 自分でスケジュールを決めるのが苦手なので、大学ではなくしっかりと予定が決まっている日リハを選びました。

 

木内 美里さんのインタビューをもっと読む! ▶

 

 

深いコミュニケーションが取れる少人数制。

教員との距離の近さを実感!

(理学療法学科 昼間部 2年生・市岡 武さん)

座学、実習ともに充実したカリキュラムが組まれていることや、大学と違い小規模な教室で学習することで、教員とより深くコミュニケーションがとれると考えたからです。実際入学してみて、先生方との距離が非常に近いと感じます。勉強に関してはもちろんですが、先生とプライベートな会話をすることもあります。

 

市岡 武さんのインタビューをもっと読む! ▶

 

 

学生と教員の距離が近い学校。

他の専門学校にはない強み。

(理学療法学科専任講師・重國 宏次先生)

自分自身が日リハで学び、教員として働く中で一番感じるのは、学生と教員の距離が近いことです。また、学生同士も4年間濃密な時間を同じクラスメイトと共に学び、目的を共有し助け合うことで絆が深まり、友だちを超えた関係性を築くことができます。これは大学や他の専門学校にはない、日リハの特徴のひとつではないでしょうか。

 

重國 宏次先生のインタビューをもっと読む! ▶

 

 

「少人数制で教員との距離が近い」から、「即戦力」になれる!

日リハで学ぶ学生が日リハ選んだ理由としては、圧倒的に「少人数制だから」「教員との距離が近いから」という声が多かったです。そのことを入学してから実感したという声もありました。大学や他の専門学校とは違い、クラス担任制・少人数制であるからこそ一人ひとりにじっくり向き合い学びを深めていくことができます。その他実習時間の豊富さや、充実したカリキュラムを魅力に感じている声もありました。

 

インタビューに答えてくれた学生へは「理学療法士・作業療法士を目指した理由は?」「どんな理学療法士・作業療法士になりたい?」など、学生のリアルな声がわかる質問もしてきました!気になる方はじっくり読んで、学校選びに役立ててみてください。

 

学生へのインタビューをもっと読む! ▶

 

 

 

日本リハビリテーション専門学校には、他にも選ばれる理由となる魅力がたくさんあります!学校の特徴や各学科の魅力についてはパンフレットに載っていますので、気になった方はまず資料請求を!詳しい資格や将来の仕事について、学校の雰囲気などが知りたい方はオープンキャンパスにお越しください!

作業療法で行う編み物や手芸って、どんな効果があるの?
海外で活躍したい高校生必見!世界の理学療法士と海外で働く方法について
新高校3年生必見!理学療法士になるなら、専門学校と大学どちらがいいの?
理学療法士の需要増加!?今後10年で成長する職業トップ10にランクイン!
理学療法士・作業療法士を目指す人のための自己PR書き方講座 【進路を決めようシリーズ③】
理学療法士の国家試験!概要と勉強の仕方