心と身体のリハビリテーション、作業療法とは?

作業療法士ってどんな仕事か、ご存知ですか?作業療法士の「作業」ってなんだろう?「リハビリ」ってどんな仕事なんだろう?そんな疑問にお答えします!

医療現場で活躍し、患者さんの生活を支える作業療法士の魅力に触れてみてください。

 

①作業療法士とは?手芸や工芸だけでなく、生活全般の「作業」を扱う仕事

作業療法士ってどんなことをする仕事か、知っていますか?

 

まず、「作業療法」という言葉は、作業を使う療法というような意味になります。薬物療法という言葉がありますが、これは薬(薬物)を使う療法ということですね。ここで使われる「作業」という言葉が、とてもわかりにくいものです。

 

一般的には作業は、「仕事」「働くこと」というような意味にあたると考えられます。たとえば「事務作業」「農作業」「軽作業」などと使われています。

 

ただ、作業療法士を目指す人の中には、

 

「私は手先のことが好きなので、作業療法士になりたいと思います」
「手芸や工芸が好きなので、なりたいと思いました」

 

とおっしゃる方もいます。ここでは作業は、手芸や工芸、あるいはクラフトというような意味で使われていることになります。もちろん前述の意味が間違っているわけではないのですが、作業療法では、これら仕事や手芸・工芸ばかりでなく、遊びや休息、日々の生活で行うことなども作業ということにしています。

 

したがって、作業療法で考える作業は、かなりいろいろなものが含まれていることになります。

 

作業療法士とは、手芸や工芸だけでなく日常生活で行うあらゆる作業についてサポートする仕事です。

 

作業療法学科の授業では、作業について学ぶ科目があります。基礎作業学及び基礎作業学演習などやレクリエーションや日常生活活動などです。作業について説明を受け、実際に試しにやってみる授業を行い、作業とは何か・作業療法ができることは何か、を学びます。

 

1

 

 

②作業療法士のやりがいとは?心に残る仕事

作業療法士の仕事とは、まず大きなカテゴリーとして、医療職であるリハビリテーションの一職種です。そして、身体障害分野、精神障害分野、老年期分野、発達障害分野の患者さん達に心と身体のリハビリテーションを実施します。

 

世の中には、たくさんの職域があり、職種があります。その中で、作業療法士の仕事は、営利目的でなく、目の前の方自身の気持ち、身体、生活について考え、その方と継続的に関わることができる数少ない対人職の一つだと思います。

 

もちろん、病院経営のためリハビリテーション科としては営利を生むことも求められますが、各個人の患者さんと関わる際は、その方にとっての生活・人生の質の向上を目指すために、身体面・精神面に治療的に関わることが求められます。

 

作業療法士は、『心に残る職業』です。病気や障害を抱えた患者さんが、心身ともつらく混乱状態にある時期に担当した作業療法士は、その方や、そのご家族にとって、きっと『心に残る職業人』になることと思います。

 

また、作業療法士自身にとっても、様々な患者さん達との関わりは心に残り、経験として積み重なり、患者さんの心身の回復、そして笑顔からとても大きな力を頂きます。作業療法士の仕事とは、作業療法を通してお互いの心に影響を与え合う、やりがいのある仕事です。

 

4

 

③作業療法士には、患者さんとの関係性を深める取り組みが大切

作業療法士として活躍している方が開く勉強会にて、実際に病院で実践されているアロマテラピーを用いた作業療法について学ぶ機会がありました。

 

勉強会では、参加者全員2人でペアを組み、お互いにアロマハンドトリートメント(精油を使用した手指、手掌・手背部のマッサージ)を体験。その際大切なのは、相手の手を慈しみながらゆっくりとマッサージをすることで、大切に扱っているという気持ちを相手に伝えながら行うことだということです。実際に体験してみると優しくされているという気持ちが本当によく伝わってきます。

 

その治療的効果として、参加された作業療法士の方々からは

「患者さんの健康的な側面がみられるようになった」
「作業療法の参加者が増加した」
「他者との交流の広がりがもてた」

などの声が挙げられました。

 

そして何より「スタッフと患者さんとの関係性がより良好になる」とのことです。この作業療法の実施により、新たな患者さんとの関わりが始まることでしょう。

 

作業療法士はこのように、人と人との関わりを深める魅力的な仕事です。専門的な知識や技術を得ることももちろん大切ですが、人を思いやる仕事をしたい!という気持ちが作業療法士としての活躍を支えています。

 

9

 

日本リハビリテーション専門学校では、即戦力となる作業療法士・理学療法士を育成しています!作業療法士・理学療法士に興味のある方や、人に役立つ仕事がしたい方は、オープンキャンパスに参加して日リハを体験してみませんか?毎回違う体験メニューを用意しているので、どんどん作業療法士・理学療法士の魅力を知ることができます!実際に仕事を体験して、自分に向いているか、イメージ通りの仕事かどうか、ためしてみよう!

日リハってどんな学校?資格についてもっと知りたい!という方は、まずは無料資料請求!

作業療法で行う編み物や手芸って、どんな効果があるの?
海外で活躍したい高校生必見!世界の理学療法士と海外で働く方法について
新高校3年生必見!理学療法士になるなら、専門学校と大学どちらがいいの?
理学療法士の需要増加!?今後10年で成長する職業トップ10にランクイン!
理学療法士・作業療法士を目指す人のための自己PR書き方講座 【進路を決めようシリーズ③】
理学療法士の国家試験!概要と勉強の仕方