保護者必見!20年後でも求められる仕事「作業療法士」の魅力

子どもの進路については、保護者の方にとって大きな悩みどころです。「どんな職業に就きたいのか?」という子どもの希望と、「どんな職業が向いているのか?」という適性とを照らし合わせて、お子さんと一緒に十分考える必要があります。

今回は、そんな保護者の方におすすめしたい「作業療法士」という国家資格についてご紹介いたします。

 

20年後を見据えよう!需要増ランキング3位の作業療法士

保護者の方からはよく、「大学や専門学校に入ったはいいものの、就職難の時代に子供は就職できるだろうか?」という悩みをお聞きします。

 

景気は回復傾向と出ていますが、就職氷河期という言葉も記憶に新しく、昔に比べるとまだまだ就職難の時代と言えるでしょう。そのため、「手に職をつけてほしい」「一生の仕事を見つけて欲しい」と思う保護者の方も多いのではないでしょうか。

 

医療系の職種は国家資格が必要なものが多く、一生の仕事としてキャリアを積み上げていける分野です。その中でも、20年後に需要が増加していると予想されているのが「作業療法士」の資格です。

 

雑誌「週刊ダイヤモンド」で特集された内容をご紹介します。

 

超難関の医学部受験を突破すれば将来安泰?医師、歯科医師、薬剤師、看護師、理学療法士……2040年の将来需要を大予想しました。

 

■19医療系職種の2040年需要予想(2018年現在との比較)

<需要増 職種名>

1位 看護師

1位 理学療法士 

2位 作業療法士 

 

<需要減 職種名>

1位 製薬会社のMR

2位 歯科医師

3位 医療事務職員 

 

引用元:週刊ダイヤモンド 2018年5/19号 [雑誌]

 

国家資格もたくさん種類がありますが、就職しやすいという面で言うと医療分野・福祉分野は今最も需要が伸びています。その中でも作業療法士は需要が増えると予想されています。

 

 

超高齢化社会において患者人口が増えることはもちろん、ICTやIoT、AIなどの技術がどんなに進化しても、“人の手”でリハビリテーションを行う作業療法士は無くてはならない職業ですので、必要性はますます高まっていきます。

 

 

勤務条件の良い作業療法士の仕事

「医療分野・福祉分野の仕事は激務では?」と不安に思う保護者の方もいらっしゃいます。ですが、作業療法士に関してはその心配はありません。

 

まず、介護福祉士や看護師との違いとして、夜勤がありません。特に将来を見据えるのであれば、家庭を持ったり体力が落ちたりした場合に夜勤は避けたい方もいるでしょう。その点、作業療法士のようなリハビリ職は、病院やリハビリテーション施設の開いている時間が勤務時間になるため、基本的には昼間の勤務が中心です。

 

また、近年は365日リハビリテーションを行っている病院も多く、土日出勤を行う場合もありますが、その場合は平日に休暇を取る勤務体系になります。また、福祉施設や公共機関等に勤務する場合には土日休みになることが多いです。

 

いずれにしてもしっかりと休暇がとれる比較的勤務条件の良い職業と言えます。特に女性の方にとっては出産・育児をしながらでも働きやすい職業です。

  

 

作業療法士全国平均合格率は76.2%!5人に4人が合格できる資格

「国家試験なんて大変そう」「うちの子が国試に受かるでしょうか?」といった声もお聞きしますが、大丈夫です。

 

作業療法士の全国平均合格率は76.2%。

 

主に独学で勉強する一級建築士や行政書士といった国家資格は、合格率が5%前後とかなり低いです。20%以下の国家資格が多いため、「国家試験は難しい」というイメージがあるのかもしれません。

 

作業療法士の国家試験も決して簡単ではありませんが、4年間(または3年間)養成校で勉強しなければ国家試験の受験資格が得られません。逆に言えば、4年間しっかりと勉強してから受験するため、5人に4人は合格できる資格でもあります。

 

一生の仕事は専門学校に入学したからといって約束されるわけではありませんが、合格率の高い資格はそれだけ夢を実現できる可能性が高いです。勉強や国家試験対策についても学校のサポートが手厚く、安心して国家試験に臨めることも特徴です。

 

資格取得を目指して進路を決める際には、どんな国家試験対策をしているのかも聞いてみましょう!

 

 

日本リハビリテーション専門学校は、即戦力の作業療法士を育成しています。万全の国家試験対策で作業療法士の合格率は100%(昼間部)!国家試験対策については、以下のページで詳しく載っていますので是非ご覧になってください!

 

Get Over国家試験「チーム日リハ」▶

 

各学科の特徴については、パンフレットでもご覧いただけます。気になった方は資料請求を!また、気になったことはなんでも聞けるオープンキャンパス・学校説明会にもぜひご参加ください!

理学療法士・作業療法士を目指す人のための自己PR書き方講座 【進路を決めようシリーズ③】
作業療法で行う編み物や手芸って、どんな効果があるの?
理学療法士・作業療法士を目指す方におすすめのドラマ・映画
文系にこそおすすめ!リハビリ専門職・作業療法士の仕事
海外で活躍したい高校生必見!世界の理学療法士と海外で働く方法について
理学療法士・作業療法士養成が変わる!20年ぶりのカリキュラム改訂